協会概要

一般社団法人 アジアJAPANマヌカハニー協会は、会員の一致団結した結束力並びに誠実な行動計画のもとに、マヌカハニーの普及・啓蒙活動を通して、日本のみならず、アジア諸国の人々の心身の強い健康づくりに尽力し、豊かで、安心・安全な社会の実現を目指します。
これにより、アジア諸国の人々の緻密な交流ならびに産業・文化の発展を促します。

事業目的

マヌカハニーの普及と啓蒙活動を通して、マヌカハニーの生産、販売に携わる企業・団体の社会的、経済的基盤の確立と健全な育成・向上を目指すとともに、日本とニュージーランドとの親善を第一に、さらにはアジア諸国相互の交流を図り、アジア圏の発展・繁栄と各国民の健康促進を推進することを目的とする。

事業内容

  1. マヌカハニーの普及と啓蒙
  2. マヌカハニーに関する調査と情報提供
  3. マヌカハニーに関する各種行事(講習会、勉強会、試食会など)の企画及び実施
  4. マヌカハニーに関する各種出版事業(ガイドブック、レシピ集、調査報告書など)の企画及び実施
  5. マヌカハニーを介した日本とニュージーランド、さらにはアジア諸国との各種交流事業の実施
  6. 前各号に附帯又は関連する一切の事業

所在地

〒100-8558 東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテルタワー12階

役員一覧

代表理事
古内 亀治郎
理事
峯下 麻利
理事
平林 天人
理事
中村 喜子
理事
河村 麻友美
理事
橋詰 匠
監事
日蔭 温子
特別顧問
ピーター・モラン博士(ニュージーランド)(故人)

会員規約

目的

第1条
この規約は、定款第3章に基づき、この法人(以下、本協会という。)の会員の入会及び退会、並びに会費等に関し必要な事項を定めるものとする。

会員種別

第2条
本協会の会員の種別は次の3種とする。
(1)正会員
当協会の目的に賛同して入会した個人
(2)賛助会員
当協会の目的に賛同し、法人事業を援助するために入会した個人または団体
団体の場合には、本協会主催の行事等に参加する者として、団体に所属する者の中から最大5名を登録できる。登録者は事前申請により変更することができる。
(3)特別会員
当協会の事業に特に功績のあった者または高い貢献を期待できると認められた者で、社員総会の決議をもって推薦された個人

入会手続

第3条
入会を希望する者は、所定の入会申込書を提出し、理事会の承認を受けなければならない。その承認があったときに正会員または賛助会員となる。

会費

第4条
1 正会員及び賛助会員は、以下に定める年会費を納入しなければならない。
(1)正会員 年会費 10,000円/1人
(2)賛助会員(個人) 年会費 50,000円/1人
(3)賛助会員(団体) 年会費 100,000円/1口
2 但し、年度途中での入会においては、正会員及び賛助会員とも、入会月から当該年度末(3月)までの月割りに準じた年会費を支払うものとする。
3 特別会員は会費を免除される。

会費の請求及び支払い

第5条
年会費は年度当初(4月)に会員へ請求するものとし、会員は請求があった日から原則として30日以内に所定の年会費を支払うものとする。

会員の特典

第6条
会員は次の特典を亨受することができる。
(1)本協会が提供する会員宛の関連情報を無料で受けることができる。
(2)本協会の主催する各種行事(講習会、勉強会、試食会)などへの無料もしくは割引料金で参加することができる。
(3)本協会の出版する各種出版物を無料で受領もしくは割引価格で購入することができる。

会費の使途

第7条
第5条に定める会費は、毎事業年度における合計額の50%以上を当該年度の公益目的事業に使用する。

会員資格の喪失

第8条
会員が次の各号のいずれかに該当する場合には、その資格を喪失する。
(1)退会したとき。
(2)会費の納入が継続して半年以上されなかったとき。
(3)成年被後見人又は被保佐人になったとき。
(4)死亡し、若しくは失踪宣言を受け、又は解散したとき。
(5)除名されたとき。
(6)総正会員の同意があったとき。

退会

第9条
会員は、理事会において別に定める退会届を提出することにより、任意にいつでも退会することができる。
ただし、1ケ月以上前に本協会に対して予告をするものとする。

除名

第10条
会員が次の各号のいずれかに該当する場合には、社員総会の決議によって当該会員を除名することができる。
(1)定款及びその他の規則に違反したとき。
(2)法人の名誉を傷つけ、又は目的に反する行為をしたとき。
(3)その他除名にすべき事由があるとき。

改廃

第11条
この規約は、必要と認めた場合、理事会の決議により変更することができる。

補足

第12条
この規約の実施に関し必要な事項は、理事長が別に定めるものとする。

附則
平成26年12月19日理事会議決
この規程は、一般社団法人アジアJAPANマヌカ協会の設立の日から適用する。

ページトップへ