ピロリ菌って何?

胃の中に住みつき、慢性胃炎、胃潰瘍、胃がん、さらには十二指腸潰瘍など様々な病気の原因となるといわれている菌。感染者の年代別では50代以上の人に多く、60代以上の感染率は70%以上とも。

胃がんの原因の95%以上はピロリ菌感染から

厚生労働省の発表によると、平成26年の日本人の死亡数トップの死因はがん(悪性新生物)で、昭和56年以降変わらずに第1位を占めています。2013年の新聞によると、毎年5万人が胃がんで亡くなっていること、そして、その95%以上はピロリ菌の感染によることが報じられています。さらに除菌によって胃がんが3分の1にまで減らせる可能性が明らかにされ、ピロリ菌除菌に対して保険が適用されることになりました。


朝日新聞2013年5月20日

ピロリ菌除菌にマヌカハニーをお勧めする理由

1)薬と違って副作用がないこと
2)善玉菌は殺さないため免疫力がさがらない
3)継続すると免疫力もアップ!
近年、薬の代わりに代用する人も増加中

また、ブドウ球菌、サルモネラ菌、虫歯の原因ミュータンス菌などの菌、擦り傷や火傷の治療にも効果があるといわれています。体にも優しく美味しいマヌカハニーを積極的にとりましょう。

マヌカハニーによる腸内環境の改善

マヌカハニーには悪玉菌を減少させる効果もあり、さらに善玉菌で有名なビフィズス菌、乳酸菌が増加することが、様々な実験で確かめられています。

  マヌカハニー
乳酸菌 +++
ビフィズス菌 ++
O-157 ---
サルモネラ菌

+:増殖 -:減少

Crop & food research Institute, New Zealand Government research agency より報告

カンタン活用方法
毎食30分前、そして就寝30分前に、ティースプーン1杯召し上がると効果的と言われています。
ページトップへ